FC2ブログ
ミー&マイガール
CIMG0176.jpg

久々に行ってきました、帝劇~♪
演目は『ミー&マイガール』
とにかく何も考えなくても楽しめる作品^^
今回も楽しませていただきました。

前回公演の時にもありましたが、今回も開演前のロビー階段でのパフォーマンスは健在でした。

CIMG0175.jpg

おおぉ~~~!!私の大好きな塩田さんが(#^.^#)
塩田さんは指揮者(マイクを握ってる方です)。
今回も指揮をしながら、踊りまくってました^^
ミーマイはね~、塩田さんじゃなきゃ出来ないよね~♪
上演中も1/3くらいは塩田さんに目が行ってしまった^^;
で、この日はオーケストラの方が10人登場。
いつもよりも人数が多かったらしく、盛りだくさんでした^^
この後、アンサンブルの方たちが登場し
客席でみんなで『ランベスウォーク』のダンス指導となったのでした。

私が観劇したのは平日の昼公演だったんですが、
いや~・・・、けっこう2階席は空いてました。
私が座った上手側2階最後列は、1列丸まる貸しきり状態でした(>_<)
まあ、平日の昼間だから仕方ないっちゃ仕方ないんですが…。
やっぱり不況の影響もあるのかなあ~?
スポンサーサイト



『エリザベート』千秋楽
なんとか駆け込みで、
25日『エリザベート』千秋楽に行ってきました^^

DSCF0247.jpg  DSCF0248.jpg DSCF0249.jpg

正直『エリザベート』自体、
それほど好きな作品ではなかったんですが
前回公演からトート役の武田真治の評判がよかったので
1度見ておきたいな~、と思いまして♪
いやぁ~、見事なバケっぷりでした\(◎o◎)/!
すんごい色っぽくて、普段テレビで見るボケキャラとは大違い。
でも、楽の挨拶はやっぱりユニークでしたけど(^O^)

で、『エリザベート』ですが、久々に見たら、予想外によかった!
行ったのが千秋楽で正解。
もし早い段階で行ってたら、間違いなくハマってました(^^ゞ
機会があれば、またぜひ武田トート、見に行きたいです^^

ミス・サイゴン
DSCF0131.jpg
ひっっっさびさに、ミュージカル!
帝劇まで行ってまいりました~。
演目は『ミス・サイゴン』。大好きな作品です。

やっぱりよかったです~♪
ストーリーはねえ、はっきり言って救いのない内容ですが、音楽がきれい^^
今回のエンジニアは、2004年の上演時には1回しか見れなかった、橋本さとしさん。
『かわいらしいエンジニア』ってイメージがあったんですが、やっぱりかわいらしかった^^
キムは知念里奈。う~~~ん…。芝居はとってもよかったんですが
高音を無理やり出そうとすると、発音がおかしくなる^^;
結構キンキン声なんですよね(^_^;) ときどき『つ、次の音ちゃんと出るかぁ???』って
勝手に心配になってました(いえ、ちゃんと出るんですけど)。

そして私の場合、『サイゴン』はこの人を見に行っていると言っても過言ではない、
トゥイ役の泉見洋平!今回もスゴイです。目がイッてます(笑)
泉見くんは、レミゼにもマリウス役で出ていますが、こちらはどうも
最近はちょっと役作りがくど過ぎて、敬遠したくなってるんですが、
トゥイは泉見くん以外見る気がしない。彼が出てくると、狂気一色になります。
今回見た限りでは、2004年のときよりもキムヘの思いに悲壮感が増した気がします。
あれだけ絶叫して喉は大丈夫なのかなあ…、なんて変な心配をしてしまいました(^_^;)

今回、平日の夜公演だったんですが、同じ列に2組のカップルが座ってまして。
2組は友人同士らしくて、関西方面から来たらしい。
何でわかったかと言いますと、開演前に大きな声で関西弁でしゃべっていたから。
よくしゃべるな~…、と思っていたら、いやな予感的中。
なんと、舞台が始まってからもボソボソ、ゴソゴソ!
注意したくても、私とは少し席が離れてるし、勘弁してよ~!!
って思っていたら、前の列の女性がくるっと振り返って
『すいません、静かにしてください!』とピシッと注意d(-_☆) グッ!!
苦情が出たらしく、休憩時間には蛍嬢が座席の前に来て注意してました。
驚いたのがこの2組、どうも出演者の友人らしいヾ(ーー )ォィ
カーテンコールになったら俄然張り切って、なにやら名前を叫んで
舞台に大きく手を振っていた…(>_<)
頼むから観劇マナーくらい、ちゃんとわきまえてきてほしい。
もし出演者の友人なら、恥かかせることになるのにね…(-_-;)